女性と乳児

胎児の健康は葉酸でバッチリ|サプリが便利

過剰摂取と必要な理由

妊婦

葉酸は特に妊娠中の妊婦さんにとっては胎児の健康な発育のために積極的に摂取する必要がある栄養素の一つです。では、葉酸は摂取すれば摂取するほど効果があるのでしょうか。どんな栄養でも摂取しすぎると過剰摂取となります。葉酸であっても例外ではなく、過剰摂取した場合は身体に悪影響を及ぼす場合があります。葉酸を過剰摂取すると葉酸過敏症を引き起こす恐れがあります。代表的な症状としては痒みやじんましん、発熱などです。葉酸は食物に含まれている量としては少ないので、過剰摂取する可能性があるのはサプリメントの服用によるものがほとんどです。サプリメントには必ず一日の摂取量が決められているので、摂取量を超えて服用しないように注意しましょう。

特に妊娠している妊婦さんにとってとても大切な栄養素だといわれている葉酸ですが、どうして妊娠中は葉酸を摂取することが大切なのでしょうか。食事によって通常の場合は必要量を摂取できる葉酸ですが、妊娠中は摂取量が増加することと、つわりなどで食事がきちんと食べられないことも多いので、慢性的に不足になりがちです。意識的に取ってもらうように警鐘を鳴らす意味でも盛んに推奨されているのが一つ目の理由です。そして、赤ちゃんのビタミンとも呼ばれるほど赤ちゃんにとって大切な栄養素でもあります。葉酸が不足すると一番危険なのが先天的に異常を持った赤ちゃんが生まれるリスクが高くなるという点です。脳や神経の発育のために葉酸はとても大切な栄養素と言われています。

伝統医学からのアプローチ

鍼灸

鍼灸院には様々な治療法があります。不妊を専門にした鍼灸院であればより専門的な話ができるでしょう。不妊カウンセラーなどの資格を持った鍼灸師もいます。また病院での体外受精などと並行して治療を行うことでより効果を発揮します。

Read

男性も不妊治療を

メンズ

なかなか妊娠しない不妊症に悩むカップルもいますが、不妊の原因は女性だけでなく男性にある可能性もあります。その確率としては約半分とされていて、男性不妊も決して珍しいケースというわけではありません。対策や検査方法などが注目されています。

Read

男性が原因の不妊

笑顔の男性

不妊症の原因は女性だけでなく男性が原因の場合もあり、精液に精子がいない無精子症であることもあることを知っておくことが大切です。また、精液検査をすることによって、無精子症だけでなく色々な症状を知る事ができ、治療に進むことができるため人気です。

Read